2012年1月13日 (金)

映画『第4の革命 エネルギーデモクラシー』上映会が千葉に来ますよ!!

映画【第4の革命】は聞いた事がありますか?
私、この映画をとっても観たかったのです。
WWFの会報や、多方面でお知らせ頂き、つぎつぎに上映を開催しています。

そして!なんと!千葉でも開催決定!ぜひ、みなさんお誘いあわせの上、来てください!
映画だけでなく、ここから繋がる人と人がきっと力になる、財産になると思います。是非!!

------------ここから

★☆★ 電話・メール予約でも前売り価格になります! ★☆★
          ご予約はお早めに!

【予約先・お問合せ先】
パーマカルチャー井戸端会議
○TEL:080-6544-0923(市塲)
○MAIL:perma.idobata@gmail.com

メール転送・フェイスブックでシェア・ツィッタで拡散大歓迎!
※千葉会場、2会場にて上映決定!(午前・午後)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

~ 井戸端会議で、地域とつながる! 地球とつながる!vol.4 ~

映画『第4の革命 エネルギーデモクラシー』上映会(全国一斉同時上映)

◆◇◆2012年1月14日(土)千葉は2会場上映決定!◆◇◆

【午前の部】山武郡大網白里町 大里綜合管理(株)2F
【午後の部】千葉市 千葉市生涯学習センター 2F

※午後の部 千葉市での上映会には自然エネルギー千葉の会による
『千葉各地の自然エネルギー取組報告会』もあり!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『エネルギー革命』の時、来たる!

2010年ドイツで13万人動員!ドイツを変えたドキュメンタリー映画。

ドイツの『脱原発』はなぜ実現したのか?

ドイツを『脱原発』決定へと導いたのがドキュメンタリー映画「第4の革命
- エネルギー・デモクラシー」だ。2010年にはドイツ全土で上映され
異例の13万人を動員。3.11後にはテレビ放映され、200万人が視聴
し一気にドイツの再生可能へのエネルギーシフトを決断させることとなる。
100%再生可能エネルギーシフトは可能だ!日本にいよいよ上陸。

予告編はこちら http://www.youtube.com/embed/XdaHWgptfts

2012年1月14日(土)が日本での全国一斉同時上映日とされました。

千葉県では3.11後、自分たちの地域で何ができるのかを、井戸端会議の
ように集まり話し合える場をつくるため結成された「パーマカルチャー井戸
端会議@ちば」と県内で自然(再生可能)エネルギーを市民自身の手で創り
出すことを目標とする「自然エネルギー千葉の会」が県代表として、共同主催
で上映企画する運びとなりました。

千葉は2会場ありますので、ご都合の良い会場へ、足をお運び下さい!

*****************

以下、千葉上映会の詳細(午前の部・午後の部)

■と き
2012年1月14日(土)

―――――【午前の部】―――――

■時 間
10:00 開場
10:30 映画『第4の革命』上映
11:53 終了

■場 所
大里綜合管理株式会社 2F会議室
千葉県山武郡大網白里町みやこ野2-3-1
0475-72-3473
※JR外房線大網白里町より徒歩15分
http://www.ohsato.co.jp/aboutus/nwin.html

■料金(チケット)
当日受付のみ 一律1,000円(定員40名)

―――――【午後の部】―――――

■時 間
18:15 開場
18:40 映画『第4の革命』上映
20:05 『千葉各地の自然エネルギー取組報告会』
20:45 終了

■場 所
千葉市生涯学習センター 2Fホール
千葉市中央区弁天3-7-7
043-207-5811
※JR千葉駅より徒歩8分(千葉市中央図書館隣)
http://chiba-gakushu.jp/know/know_04.html

■料金(チケット)
<一般>前売1,500円/ 当日1,800円
※電話・メール予約でも前売り価格になります!
<学生>前売/当日1,000円
※小学生以下無料
※ ★FACEBOOKで「シェアする」機能を使って千葉市上映会のお知
らせを紹介して頂いた方には、当日100円バックの特典があります!

■前売りチケット取り扱い店
①ヒフミカフェ (千葉市中央区)
会場すぐ近くのおすすめベジタリアンカフェです。映画の前にぜひお立ち寄りを♪

②シンパカフェ (茂原市)
いごこちのよい自然派カフェです。ディナーもおすすめです!

③どんぐりの木 (千葉市美浜区)
木の香りのすてきなカフェです。

④トレージャーリバーブックカフェ (千葉市中央区)  
おいしいコーヒーと、アート本で至福のひと時を♪

⑤いすみライフスタイル研究所 (いすみ市)

――――――――――――――――

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
【主催者メッセージ】
今、必要なものは、“確かな希望”だと思います。問題を解決する新たな方
法が“本当に”可能なのだと、この映画を通じて多くの人が知ることで、希
望が産まれ社会の流れが良い方向に変わっていくと信じています。
都市部から農村部まで、千葉に息づくさまざまな可能性や人々が出会い、そ
れぞれの思いを語り合い、参加者が人とのつながりと未来への確かな手ごた
えを持ち帰れるような場になることを目指しています。
日程は未定ですが、2月ごろに続編を行う予定です。
存分につながり・そして語りあいましょう!
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

■千葉上映会・協賛団体(団体名称五十音順)
・NPO法人あしたの国まちづくりの会
・エナジーアイ
・greenz.jp
・環境文化NGOナマケモノ倶楽部
・虹の天使プロジェクト
・日本熊森協会千葉県支部

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【主催】
パーマカルチャー井戸端会議@ちば + 自然エネルギー千葉の会
パーマカルチャー井戸端会議
自然エネルギー千葉の会

【予約先・お問合せ先】
パーマカルチャー井戸端会議
○TEL:080-6544-0923(市塲)
○MAIL:perma.idobata@gmail.com

==============================================

パーマカルチャー井戸端会議@ちば
○ウェブ:http://www.facebook.com/pcidobata
○mixiコミュ:http://p.tl/t8K0
○ツィッター:@pcidobata_bot

------------ここまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

「生きることの極限にあるもの」

みなさんは、アルピニスト・野口健のブログ:福島第一原発、20キロ圏内の世界…「見る事は知る事。そして知る事は背負う事」「嘆いている時間とエネルギーがあるのならば、何かをしたほうがいい」 をご覧になりましたか?


大変辛いですが私はパソコンの画面で直視しました。 (写真は現実ですがとっても辛い写真です…)


野口健さんのブログは「生きることの極限にあるもの」を感じました。


私は高校の時、生物をとっていました。
だから、解剖はユスリカの幼虫からニワトリ、牛の目など、色々してきました。

でも恩師は「どんな小さな生き物でも命あるもの。殺すときはひと息でやりなさい。ためらう事はその命の為にならない」と言われたのを思い出しました。


自分がその立場だったらどう感じるか?


命の尊厳。


また、8月という事もあり、あの日を思い起こさせます…。


川に重なるおびただしい人の数…言いようのない匂い…歩く時のプチプチとする音…何かを引きずるような音…言いようのない暑さ…。人々のうなるような、言葉にならない静かな叫び…


私は実際には体験していませんが被爆者さん達の語りを高校生の時に聞き、原爆ドームも行きました。


(佐々木)禎子の日記、はだしのゲンも読みました。第五福竜丸も実際にこの目でみました。
今でも頭から離れません。


8月6日。ヒロシマに原爆が投下されてから66回目の朝を迎えました。

そして、8月9日。ナガサキにも。

生きるということ。

あらゆる命にささえられて今いることを絶対に忘れないように、日々を過ごさなくてはいけません。

ただ生きているなんて、その命たちに申し訳が立たないと思います…。

是非、ネット上にある忘れては行けないことヒロシマ・アーカイブ ナガサキ・アーカイブをみてください。

過去から目をそむけず、今、そして未来へ…。出来ることが、必ず、みんなひとつはあるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

『あれから、4ヶ月になります…』

あっというま!と感じたり、まだなの?と感じたり。

時間はとっても不思議なものです…。

いつも時間(とき)を考える時「ミヒャエル・エンデのモモ」を思い浮かべます。


まだ、何ともいえない気持ちがいつも私の中に渦巻いています。


昨年の秋くらいに読んだ本に「内観と外観」という言葉があり、


そうか…。


位に感じていた事が、また違った言葉で私に語ってきました。

Interface daialog もさる事ながら、Intra face daialogが重要。これに耐えられなければ、他者との対話は有り得ない。


私自身、対話の在り方が突き付けられています。何度となく。


私って、話すのがすき、そして、聞くのもすき、そして人が好きなのです。やっぱり。


有機的な対話。それはやっぱり、深くふかく自分自身と対話することからはじまるのだと。


逃げたい気持ちもあるけれど…。


でも、かっこ悪くても、たくさん自分を開くと、いろんな物が入ってくるようになりました。


今、何かが変わると感じています。heart04


そして、人にはたくさんの物語がある事を忘れていました。


いいえ、聞くタイミングを逃していました。


最近その物語を耳にする事が多くて驚いています。


物語を聞く事が出来るようになったのは私が心を開くようになったからかもしれません…。


毎日でも、少しずつでも…。日々成長です。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年6月30日 (木)

【自ら世界を変えよう!】

国際環境保護NGOグリーンピースはご存知ですか?

只今、「Twitterで政治をかえよう!」と呼びかけています!

Tweetボタンをクリック!するだけで、「再生可能エネルギー促進法案」に賛成してもらえるように直接声を届ける事が出来ます!
今すぐ参加してみませんか?!
(何度でもOK!ですよ!)

Twitterが世界をかえるなんて…。って思っていますか?

私は否定しません。

1人ひとりが主体的に、よりよい方向へと動くようになれば、必ず世界は変わると信じています。


私はいろんな問題について、ずっとなんとかしたいと思っていました。


今を逃しては、今を頑張らなければ、きっと生きている意味はないと思っています…


気ばっかり威勢が良いですが、happy01出来るところから。こつこつと。


Think Globally, Act Locally !

Let's do it together!heart01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

東京電力から「電気ご使用のお知らせ」を受け取りました。

東京電力から「電気ご使用のお知らせ」を郵送で受け取り、中を見ました。


「非常変災の影響により検診にお伺いすることが出来ませんでしたので、先月分と同様のご使用量とさせていただきました。」


なにー!


外のメーターを見たら書面の数字より少ないですよ!


それはそうです!だって使ってないんですから。


すぐに電話。


でも1h繋がらない。


やっと繋がってお話しようと思ったら、また待たされて…。


トータル1時間30分でやっと繋がりました。


会話をまとめると、「今回この数字で記載していますが、次回の検針の際きちんと清算する」のだそうです。


真摯な対応でした…。

------------

今、東京電力は大変たたかれています。


それは十分わかりますし、私だってどうにもならない気持ちを持っています。


でも、

そこで働く人たちみんなみんなが悪いわけではない。


今まで、環境のイベントを一緒にやってきた東京電力の人を大勢知っています。


本当にその仲間達を思うと辛くなります。


戦争と同じような構図。


少数の上の者の無責任、無知、傲慢が、

支えとなってがんばっている大勢の社員の生活を壊している。

とっても悲しい…。本当に悲しい。


------------


P.S書面の最後に「電気はムダなく上手にお使いください。」と書かれていた。

もう、そんなこと言われなくたってわかってるって!!もう!神経を疑う…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)