« 4/1 ついに世界から「eco」という言葉はなくなりました! | トップページ | 【自ら世界を変えよう!】 »

2011年6月20日 (月)

「小さな善意について」

毎日、Twitterによる新聞を発刊しています。

そのシステムを無料で提供してくださるpaper.liさんへお礼がどうしても伝えたくて、ブログにしました!

------------

編集後記のテキスト入力が変わり、とっても使いやすくなりました!ありがとうございます!happy01

このシステムは2011年2月から使い始めていて、どんどん使いやすく、デザインもよくなってきています!すごいなと思うばかりです。

------------
私はこのような「小さな善意で成り立っている」この世の中や、ネットの世界を信じています。

私は本当に、Twitter等のネットの関わりによって、自分の世界が変わって、凄い感じで巻き起こっている状態なので、闇を感じるより光を感じることのほうが本当に多い。

本当にみんなに感謝の日々なのです。

でも、それは本当は難しいことなのでしょうか。


確かに闇の部分はある。

人は黒い方へ、楽な方へ流され易くもある。

闇が在るからこそ光は照らす意味がある。

気がつきはじめた人達から、はじまっている光をたくさん集めて、皆を優しく包む様に照らせたらいいのにと思います。


ある人はいいました。「白く塗りつぶしていく」んだと。ネットにも記事がありました。


でも、ある人は、言います。「そんなこと絶対に無理だと」。


でも、私は小さな善意の積み重ねを信じています。

その積み重ねがきっと世界をよりよく変えていくのだと…。

------------
Twitterのつぶやきまとめブログはこちらです。

~新聞は毎日発刊しています!よかったら読んでみてくださいね!
原発の情報、被災地の様子、被災地支援、新しいテクノロジー等をフォロー しています~

|

« 4/1 ついに世界から「eco」という言葉はなくなりました! | トップページ | 【自ら世界を変えよう!】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22364/51996834

この記事へのトラックバック一覧です: 「小さな善意について」:

« 4/1 ついに世界から「eco」という言葉はなくなりました! | トップページ | 【自ら世界を変えよう!】 »