« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月26日 (土)

緊迫している上関原発建設現場よりメールが,来ました! #kaminoseki

緊迫している上関原発建設現場よりメールが,来ました!!
是非拡散して下さい!!


------------------------ここから
☆拡散希望☆転送転載大歓迎☆

◆◆田ノ浦現地より◆◆

【田ノ浦に来てください】 

中国電力さん作業員さん警備員さんにくらべ、こちらの人数はすごく少ないです。週末だけ、1日だけでも来ていただけるとありがたいです。長期間参加している人にも生活があります。仕事をしていない状況が続けば、行動を続けることが難しくなってきます。上関原発に反対する人々が助け合い、「現地での行動は現地の人に任せる」ではなく、「現地に行ける人は行って協力する」ことが出来れば、今の行動が長く続くでしょう。みんなそれぞれの役割があることわかっています。それでも少しでも長く活動を続けるための提案です。自分のこととして検討して
いただけるとうれしいです。

【気をつけること】

田ノ浦へ来られる方の交通手段や事情もいろいろあると思いますが、毎日夜明け前から動き、夜警もあります。夜遅くの訪問は控えてください。それから水や食料、宿泊場所などは各自で手配してください。近くの町までもどれば宿泊施設がありますし、浜にテントを張って泊まることもできます。日帰りも手軽でいいですね。

【田ノ浦へのアクセス】

<車の場合>

JR「田布施」駅から現地まで車で約60分(上関大橋からは約30分)

上関大橋からは、四代という集落をめざしてください。

この地図の赤い線の道です。


※注意事項

四代手前の田ノ浦への分岐地点(両側に海が見える場所)で警備員が立っています。「どこへ行くのか」と聞かれる場合がありますが「ログハウスへ行く」といって通過してください。

※注意事項2

分岐点から道なりに進むと車が停まっている場所があります。いちばん
奥は回転スペースなので駐車しないようにお願いします。

<公共交通機関を利用の場合>

JR「柳井港」駅下車 目の前の柳井港から定期船に乗ってください。

「四代」港まで約1時間 現地田ノ浦海岸までは、徒歩約1時間です。

最終便は柳井港まで行かないので注意してください。

(JR「柳井」駅からバスを乗り継ぐ方法もありますが、便が少な
いので事前にしっかり調べることをおススメします)

【定期船「いわい」】 

PDFファイルの時刻表はこちら

上り時刻表             下り時刻表
1便 2便 3便         1便 2
便 3便
祝 島 6:35 12:30 17:00 柳井港 - 9:30 15:30
四 代 6:50 12:45 17:15 室 津 6:00 10:00 16:00
蒲 井 7:00 12:55 17:25 上 関 - 10:05
16:05
上 関 7:10 13:05 17:40 蒲 井 - 10:15
16:15
室 津 7:15 13:10 17:40 四 代 - 10:25
16:25
柳井港 7:45 13:40 - 祝 島 6:28 10:40 16:40

運賃 祝島からの値段
四代 蒲井 上関 室津 柳井港
大人 530 650 900 900 1530
小人 270 330 450 450 770

【持ち物】

防寒着(ウインドブレーカー、帽子、耳あて、レッグウォーマーなど)長靴、カッパ上下、寝袋、食料、テント、ヘッドライト、独立型充電器(電池で充電できるようなもの)、携帯、その他必要と思うもの。靴もスニーカーやクライミングシューズなど、滑りにくいものをはいて来てください。


以下のようなお願いもきています。

→協力して下さい!拡散して下さい!
「上関の海辺」「祝島海上」「沖縄・高江」の生中継が3つ同時に見られます。

http://www.ustwrap.info/multi/7222191::7083136::6876846

パソコンを繋ぎっ放しにできる方がいらしたら繋いでおいて下さい!

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

息子のファンタジックな世界

今年、1年生になるむすこ。

少し、心配しています。


小さなとき(2さいくらい)から「自分の世界」があって、

園庭開放の時も、まったく先生の言うことを聞きませんでしたので、


その時に、確信したのです。


ああ、息子はぜったいに「幼稚園(集団生活)にはむいていない」と。


通った保育園の先生方がみなさんとってもよかったのか、


その自分の世界がより深まり、広がっていきました。


保育園のお庭で「きょう、くじらがおよいでたんだよー」

「りすさんもいたし、とりさんもいたよ!」

「とりさんを、くちぶえでよんだら、あたまにちょこんってとまったんだよー」とくちぶえで「ホーホケキョ」と。

これが上手で。

NHKの「おかあさんといっしょ」のキャラクターをみては、

「これって、ひとがはいっているんだよねー?」と言い放った後、

「きやはなは、くちはないけど、はなしできるし、みみはないけどきこえるんだよー。ねっ?」

と言ったり、、、。

現実とファンタジーの区別はとくにないのでしょう。?!


小学校にあがると…

せっかくのファンタジックぶりがなくなるのも悲しいし、

でも浮いてしまうのではという懸念も。

どれくらいまで、この世界が息子をやさしく包み込んでいるものなんでしょうかね、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

今日はきれいな満月ですね。 #mangetsu

今日は 

おっきな お月様が(^-^)/~ をだしましたね!

息子いわく

「うさぎがみえるねー。ピョンとはねてるねー。よくみえるねー。」

「はやくおいかけてくるねえ。」


わたしも、息子も不思議に思うのですが、


「月ってなんだかついてくる」んですよね。


              ------------


カップなどに水を張ってそれをベランダか窓辺において

水面に月を映し、1~3時間置いたら

その水を飲むと体内が浄化されるのを感じるそうです。

月のパワーを感じる日にしてみてみませんか?

美しさのもとにもなるそうですよ!

私は一晩置いてしまいます。(待てないで眠ってしまいますので、、、。(^-^))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

スティーブ・ジョブズ、癌で余命6週間 #SteveJobs

今、ジョブズが大変なこのときに、今この地球にいて、同じ空気を吸っているなら、


このスピーチをいろんな人に読んでもらいたい。もう時間は限られているから。


同時に、もう一度ジョブス自身にに届けてあげたい。

感動して涙が溢れるスピーチです。←こちらをクリックしてください。

《君たちが持つ時間は限られている。

人の人生に自分の時間を費やすことはありません。

誰かが考えた結果に従って生きる必要もないのです。

自分の内なる声が雑音に打ち消されないことです。

そして、最も重要なことは自分自身の心と直感に素直に従い、勇気を持って行動することです。

心や直感というのは、君たちが本当に望んでいる姿を知っているのです。

だから、それ以外のことは、全て二の次でも構わないのです》

が一番心に響くスピーチです。

神様がいるとしたら、もう少しだけジョブズの姿を地球にとどめておいて欲しいです。


こちらのサイトにもぜひアクセスしてください。


ジョブズは私の世界を美しく、面白く、楽しく変えてくれた人です。

マックがなかったら、なんてつまらない世の中だったでしょう。

なんてつまらない「私」だったでしょう。

本当に感謝しても仕切れない人です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

雪ふる夜に、みんなに届け!「希望の詩」

まず第一に平和 

それはもっとも大切なこと 

平和はこの宇宙とすべての力とが 

自己の全存在と分かちがたいものであることに 

気づいた人間の魂から 

偉大な魂が宇宙の中心にあることに
 
その中心は実はどこにでもあることに 

私たちひとりひとりのなかにあることに
 
気づいた人間の魂から
 
生まれる
 
-ブラック・エルク

雪の降る夜、みんなの心にもこの「詩」がシンシンと降り積もりますように、、、、。


心を込めて祈ります

                                          書籍:ネイチャーゲーム3より

日めくりカレンダーのようになっていて、 {自然の中にかえれる「お守り」}の本です。いろいろな文や詩に心がぎゅっつとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

今日は新月です。見えない満月に願い事を。

今朝は新月。

もちろん、太陽が出ている昼間は「月」は見えませんが、

「新月」でもあるなので、今日は「見えない満月」の日です。

新月に願いごとを書くといいんだよお~と私の恩師「小野三津子」さんからのお話から、


意識して続けてみています。


ネットで調べたらありました!


以前は息子と書いていましたが、まだちょっと難しいようで、、、。


最近は一人で書いています。

月の周期ごとに自分を見直す作業として大変有意義だと感じています。

ちょっと、おごそかに?筆ペンや、いい紙で書くといいそうです。


みなさんもいかがですか?


今日は「節分」でもあり、本当に節目の日にあたりますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »