« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月29日 (土)

私の憧れの方にあいました!!

本日は大変貴重な日を過ごすことができました。

以前書いた私のずうううううっと探していた本「わすれん星へいった月」


その本は、ただいま絶版中なのですが


その作者「片岡 輝」さんになんと、

本日お会いしてしまいました!!


もう、奇跡的な感じです。 奇跡って起こるんですね、、、。


まず、1月26日(水)

息子が行こうといったので、佐倉市の「ミレニアムセンター」に行きました。


そこの情報ラックにあったチラシをちらっと見たら、

「とんでったバナナ」「グリーングリーン」等の作詞で有名な”片岡 輝”さん


とあって、びっくり!!


えっつ?佐倉にいらっしゃるの?


またその日が近々で 1月29日(土)


もう行くしかありません!!


佐倉市は昨年4月から佐倉市ファミリーサポートセンターが開設されました。


その交流会ということで、片岡さんが来ることになったのです。

本日、はじめてお会いして、ご公演を拝聴したり、(^-^)/~ が見られただけでもうれしかったのですが、


どうしても、「わすれん星へいった月」のことについてお話したかったので、お手紙をわたしました。

交流会終了あと、わざわざまた私にお声をかけて下さり、本当にうれしかったです!!


いろいろお話もしましたし、写真もお願いしてしまいました!!!(ちゃっかりですいません


本当に物腰のやわらかい、やさしいオーラをまとった方でした。


本当に、こんなことが起きるのか。と思った一日でした。


片岡さん、ありがとうございました!!!


片岡さんのご講演のあと、サポートを支援している方の体験談、支援を受けている方の体験談は


ぽろりと涙が出てしまうような、あたたかいお話が多く、私も息子を預けたいなあと思いましたし、


また、私ができることを支援できたらなあと思いました。


本当に、思いがけず、すてきな時間を過ごすことができました。


サポセンは立ち上げの際、署名をさせていただいて、やっとかたちになって歩き出しました。


これからもっとみなさんに知られるようになって、かかわる方たちが多くなっていかなきゃいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »